過去のニュース

12月20日


2007.12.20.Thursday

12月20日は、私の師である故新関善久先生が秘書としてつかえた、堀田政孝先生の36回目の命日で新関先生の奥様と一緒に山形市妙見寺・妙見院境内にあ る堀田先生の記念碑へ参拝して参りました。堀田先生は防衛庁人事課長・山形県総務部長等を歴任、昭和44年総選挙で旧山形一区より衆院選に出馬され当選 し、国政において活躍されましたが、54才の若さで他界されました。偶然にも新関先生も同じく54才志半ばで亡くなり、堀田先生の記念碑と同じ場所に新関 先生の記念碑も後援会の多くの方々の協力を得て建立させて頂きました。
私が新関先生の秘書になって間もない頃、堀田先生の書いた本「ひとすじの道」をいただきました。40年以上前に書いた本ですが、今読んでもためになる大切な一冊です。堀田先生・新関先生が今生きていれば山形県・日本をどう思い行動するだろうか。