過去のニュース

見守り隊


2009.04.12.Sunday

我が家の玄関脇にある八つ手の木に、ハトが巣をつくりました。よく見ると卵が2コ、ハトは毎日じっと卵を温めています。ハトの様子が気になり写真を1枚撮っておこうと思いましたが、ビックリさせてハトに迷惑を掛けてもいけないのでそっと静かに見守ることにしました。

ハトは昔、伝書鳩として活用されたり、日本では神社のおつかいとして、いにしえより親しまれ、また、平和の象徴(シンボル)というイメージがあります。雛にかえって巣立つのはいつ頃になるのでしょうか。

okuyamahome.jpg