過去のニュース

政権交代


2009.09.16.Wednesday

特別国会が16日召集され、民主党鳩山代表が総理に選出され政権交代となった。郵政民営化見直しを一丁目1番地に置き連立を組む国民新党の亀井代表が郵政問題・金融担当相に就任、見直しの先にどのよううな郵政事業を行おうとしているのか、また民主党は貿易の自由化を主張「日米自由化貿易協定」の交渉を促進すると公約、日本・山形の農業はどうなるのか。「農家への戸別所得補償」・「子ども手当て」・「高速道路無料化」などなど国民に受けのよい政権公約が並ぶ、政権を担当する以上財源も含め国民を納得させる責任がある。鳩山代表の政治資金問題・小沢幹事長の政治献金問題これらのことも国民は納得したのでしょうか。ぜひ国民に説明して頂きたいと思う。